おりゆきライブinZAIKOレポ

3/23 21:30~ おりゆきの配信ライブが無事終了しました!初めての配信プラットフォームZAIKOを利用しての配信ライブでした。今まで、ツイキャスやYutubeライブ等を使ってきましたが、ZAIKO独自の素晴らしい点等もありますので、皆様にお伝えしたいと思います。

ホワイトレーベル機能 ブランディング

ZAIKOでの配信ライブは、アーティストやレーベル専用のチケット販売ページが作れる為、ブランディングがし易いです。余計な広告等も出ず、購入画面に分かりやすいステップで到達できる為、そのあたりのシンプルさは流石ZAIKOと思いました。

チケット販売ページ内には、リッチテキスト機能を使った、ハイパーリンクやテキストの整形等もできますし、動画や画像コンテンツの貼り付けも可能。自由にページをカスタマイズできるので、とても使いやすいです。ブランディングイメージを大切にしたいという方には、まず一番にお勧めできるプラットフォームです。

機能面、システム面、サポート

配信については、一般的なRTMPに対応しています。テストURL等も作っていただけるため、実際の配信環境でのテストができます。1080p 13Mbps以上での配信が可能なので、安定した高画質が期待できます。もちろん、360p,720p等で、ビットレートを下げての配信も可能です。配信したデータは、リクエストすればダウンロードさせてもらうこともできるようです。

設定方法については、一般的な配信サイトと変わりありませんので、特に問題はないかと思います。アーカイブについては、配信終了時刻からアーカイブの作成がサーバーで行われるそうなので、余裕を見て時間設定をしている場合、配信アーカイブがされるまでにその分時間がかかります。この点は、他のサービスと比べて若干劣るかもしれません。

アーカイブ期間は初期設定3日間、以後有償で増やすことができるそうです。

購入、視聴環境、投げ銭(STICKITS)等

スマホやPCでのブラウザ経由からの視聴が可能です。専用のアプリのインストールも不要なので、より簡単に視聴ページが見れるのは良いと思います。

チケット購入にあたっては、ZAIKOアカウントの登録が必要ですが、これは仕方ないですね。URLを共有されて見られると困るので、これは割り切るしかないですが、会員登録がFACEBOOKや、Twitter、LINE、Google等主要なSNSにアカウント紐づけが出来てるのが簡単でいいですね。新規登録の際、移住地を入力が必要なのは、あとにお話しするCRMを顧客管理システムと連動するので良いと思いました。

投げ銭機能は、応援投げ銭とSTICKITSの二種類があります。応援投げ銭は、チケット購入時に応援できるシステムで、STICKITSは、配信中での投げ銭になります。どちらも手数料は20%です。投げ銭はオリジナルの画像データを取り込めるので、生ビール(出演者に!)とかを用意しておくと、結構投げ銭集まることが分かりました!感謝です!

投げ銭のリアルタイムの状況は、購入チケット単位で表示されるシステムになっいるようで、ここは今後改善して頂きたい所です。

ファンとのコミュニケーションや分析

アクセス解析や履歴のシステムが優秀です。様々な情報を取得できますので、今後のチケット販売に活かすことができます。ファンとのメール機能も実装されていて、購入してくれたチケット単位でメッセージをお送りすることも出来とても便利です。

ZAIKOについての今後

今回の配信を通して色々分かりましたが、ZAIKOは概ねとても使いやすく、個人的にはとても好きなサービスです。アーティストや出演者についても、メリットが大きいサービスかなと思いました。今後もOMSでしっかり活用していきたいと思います!!