中高年のメディアライフでの4つの出来事。労力と時間、便利さとは?

190dc216b53fddc729e703ad9895848f_sこんにちは。おかやま メディアサポートの佐藤です。 少し前に実際にあった出来事ですが、ある中高年の女性のお客様が「某有名企業のオーディオプレーヤーの使い方で困っている」との事で、相談を受けました。オーディオプレーヤーにアートワーク(アルバムのジャケット写真)を入れたかったとの事ですが、おかやまメディアサポートをご利用頂くまでに膨大な時間や労力が掛かったそうです。私がお客様宅にお邪魔して作業をすると5分少々の作業です。お客様への説明で30分、ジャケット写真以外にもプレイリストの作成等、色々応用可能な使用方法をご説明出来ました。お客様にお伺いすると、半日以上の時間が掛かっても出来なかったそうです。その時の出来事を振り返って少し説明したいと思います。いかに「おかやま メディアサポートが便利かを分かって頂けると思います。」 😀   

、まずお客様はお気に入りのCDのジャケット写真を撮影する為に、デジカメで写真を撮影したそうです。ここまでは問題ありません。ですが、肝心のパソコンへのコピー方法でトラブルが発生しました。SDカードに入れた写真データをコピーするのが、何故か上手く行きません。普段あまりしない作業なので色々戸惑ったようです。

「そうだ。購入した店舗に電話してみよう!」お客様は、購入した店舗に電話しました。すると、パソコンコーナの者から折り返し電話するとの回答が。 散々待たされた後、電話が掛かって来ましたが、質問の内容を喋っても上手く伝わらず、知りたい内容が伝わりません。 電話の担当者も最後に「メーカに聞いてください!教えてくれますから!」と言われたそうです。

、メーカーのフリーダイヤルを聞いた後、早速電話をしてみました。また、かなりの待ち時間の後やっと電話に繋がりました。 質問内容を伝えると、数十分掛け何とかデータをコピーする方法が理解でき無事写真データのコピーが出来ました。 その後、ジャケットの事を担当者に聞くと、回答が。「当社の製品ではないので、お答えすることはできません。プレーヤーの製造メーカーに聞いてみてください。」それは仕方ないと思い、プレーヤーの販売メーカーに電話をしてみました。

、再び待たされた後、電話が繋がり始めからの内容の説明。何とか話が伝わりましたが、お客様によりパソコン環境やスキルが異なるためメーカーさんも上手く説明する事ができません。お客様自身もパソコンに弱く、伝えたいことや言われていることが上手く理解できません。

、最後に「おかやま メディアサポート」に電話を頂きました。過去に一度訪問させて頂いた事があるため、お客様のパソコン環境が分かった上でサポートが可能ですので、後日お客様のご自宅にお伺いさせて頂き無事サポートを終えることが出来ました。

「おかやま メディアサポート」では、お客様のパソコン環境が異なっていても、経験豊富なスタッフが迅速に問題解決に導きます。また、一度サポートしたお客様は環境情報を保存しておりますので、より早く的確にサポートできます。ご利用頂いたお客様は「もっと早く来てもらえば良かった!」と言っていただけます。 たくさんの便利な製品がある反面、パソコンスキルや身の回りの環境がお客様により異なる関係でメーカーサポートだけでは問題に十分対処する事ができません。 それが、もしパソコンの操作に不安がある方、初心者の方であれば尚更です。 パソコンや、スマホ、タブレット、ブルーレイレコーダーの使い方、経験豊富で親切なスタッフが責任を持ってお客様のサポートをさせて頂きます。 昔は地域に密着した電気屋さんが数多くありましたが、いまでは大型家電量販店のみになってしまい細かいお客様それぞれのサポートが難しくなりました。 メディアサポートはお客様のライフラインの一つとして提供できる日が来る事を心より願っております。 🙂